Discover Performance

 

 


今すぐ登録する

「HP Software Discover Performance」日本語版


HPのSaaS型サービスデスク「HP Service Anywhere」で、今すぐITサービス管理の実装を

シンプルで、柔軟性があり、さらに従来型ツールと比べ、コストもかからないという理由で、SaaS(Software as a Service)を導入する企業が増えてきております。
しかし、従来型サービスデスク製品からの移行はポイントを抑えないと失敗するケースも見られます。HPでは、失敗しないための5つのポイントを開設したビジネスホワイトペーパーをご提供しております。是非、ご一読ください。

ビジネスホワイトペーパー「SaaS型サービスデスクを有効に活用する5つの方法」をダウンロードする。

HP Service Anywhereは、新しいSaaS型サービスデスク製品であり、ITサービスマネジメントと、ITサービスの品質管理を統合し、各手順を自動化してくれます。HP Service Anywhereを導入することで、サービスデスクとインシデント管理、問題管理、変更管理、構成管理などの支援プロセスを統合し、標準化ができます。また、ITIL® v3のベストプラクティスが組み込まれているので、高品質のサービスデリバリが実現いたします。

HP Service Anywhereの無料評価版