Discover Performance

 

 

今すぐ登録する

「HP Software Discover Performance」日本語版

HPソフトウェア教育サービスのご紹介 HP Adoption Readiness Tool (HP ART)導入の海外事例をご紹介

Open Grid Europe 社が選んだITトレーニングの新しいアプローチ
テスト担当者へのトレーニングを業務システムに統合してテスト品質を向上

 
   

ドイツの工業都市エッセンに本社を置くOpen Grid Europe 社は、およそ12,000キロメートルをカバーするドイツ最大のガス輸送会社です。Open Grid Europe 社では自社で開発したソフトウェア品質を保証するために使用しているHP Quality CenterからHP Application Lifecycle Management(ALM) 11へ移行する際にHP Adoption Readiness Tool(ART)を採用しました。


-導入の目的-
ソフトウェア・ユーザー向けのドキュメント作成およびヘルプ機能の柔軟な供給

Open Grid Europe 社では、ソフトウェア・ユーザーのために印刷されたマニュアとEUT(End User Training)を使用してきました。EUTはHP Quality Center向けのFlashベースのオンライン学習モジュールです。ソフトウェア・ユーザーはこれらのリソースを、いつでもどこからでも、自分のペースで利用することができました。
HP ALM 11へ移行するため、これらに代わる新しい教育とドキュメントが必要になりました。そこでOpen Grid Europe 社が採用したのがARTです。ARTはHPソフトウェアの教育コンテンツがついたeラーニングソフトウェアのパッケージ(*1)です。


-ARTによるソリューション-
① 予め用意されたHPSW製品のベスト・プラクティス・e-learning コンテンツの活用
② HP ALM 11の画面からアクセス可能な、オンラインで対話型のハンドブックの作成

ARTを採用したことで、Open Grid Europe社のソフトウェアテスト担当者は、直ぐにHP ALM 11のHP ART interactiveトレーニングを使用することができます。HP ART interactiveトレーニングは、予め用意されたHP ALM 11用のベスト・プラクティス・e-learning(*2) コンテンツです。

また、Open Grid Europe社とHPは、HP ALM 11のメイン画面上に2つARTのボタンを作成しました。1つは一般的な情報へリンクし、もう1つはHP ALM 11のテスト計画の開発を進めるための正確な手順にリンクします。このインテグレーションにより、ソフトウェア・ユーザーは業務に必要なARTのページを、いつでもすぐに参照することができます。

ARTは、簡単な操作で「ドキュメント」を作成でき、同時に「シミュレーション(動画)」を作成できます。この機能により、ソフトウェア開発者は例えばダイナミックHTMLページ上で業務をシミュレーションすることができます。これを実現するために、HPはARTを使って必要なビジネスプロセスステップをすべて記録し、そのソースと生成したコンテンツをOpen Grid Europe社に提供しました。Open Grid Europe社は提供されたソースに、コメント、吹き出しを付け加え、ドキュメントを統合するなどの改善を加えたのです。


-ITの改善-

  • HP が提供している編集可能なe-learning コンテンツの展開により、ソフトウェア品質保証の観点でHP Application Lifecyle Managementの利用環境が改善。
  • ソフトウェアの変更/アップデートをキャッチアップするためのドキュメンテーションとオンラインヘルプの機能の柔軟な適応。
  • 新しいソフトウェア・アプリケーションの導入に伴うヘルプデスクへのコールの削減。

-ビジネス上の利点-

  • 対話型のヘルプ機能、およびテスト担当者がリアルタイムにコンテンツを参照できることにより、効率的なオペレーションを実施
  • ドキュメントに使用される紙の量の縮小、それに伴うCO2排出の縮小
  • 会社内の様々なソフトウェア・アプリケーションへの適用による教育コストの削減

Open Grid Europe社では、HP ALMのためのドキュメントやマニュアルなどの印刷物は不要となりました。その結果、紙の使用を減らし、CO2排出量を縮小しました。「このツールのおかげで、今や、ソフトウェア開発の従業員はもちろん、外部のプログラマーも素早く柔軟にHP ALMの使用法を学習しています」とCross Functional Applications部門の長である Von der Stein氏は言います。
「ビジネスユニットの従業員たちは、ARTによってより効率的に働くことができます。同時にARTは、問い合わせの数を著しく減少させ、ヘルプデスクのプレッシャーも取り除きました。」 Von der Stein氏は、HP保守契約によって、HP ALMの次期バージョンがリリースされても、それに対応した学習コンテンツを自動的に受け取れるため、HP ALMの次のアップデートを少しも心配していないのです。


(*1) ARTのDev Kitライセンスと、Dev Kitを活用してHPが開発したe-Learningコンテンツのセットで、「ART Suite」という製品です。
(*2) QTP、AM、PPM、SM、PC、OMW、OMU/L、uCMDB、LR、NA、Client Automation、Exec Scorecard、NNMi、SAなどの英語版コンテンツをご用意しています。またNNMi9用の日本語コンテンツをリリース予定です。


HP ARTについてのお問い合わせは、弊社担当営業あるいはHPソフトウェア教育サービスまで。