Discover Performance 2012年 6月号

 

 

「HP Software Discover Performance」日本語版

HPソフトウェアでは、ビジネスでのパフォーマンスを向上させるためのIT情報を満載したメールマガジンを 新たに創刊いたしました。IT部門の方に、今後の戦略立案に役立つ内容をお客様に提供いたします。



去る6月4日(水)から7日(土)にかけて、米Hewlett Packardの年次イベント「HP Discover 2012」がラスベガスにて開催されました。HP Discover 2012は、HPのハードウェア、ソフトウェア、サービスおよびパートナーソリューションをすべて網羅した数100ものカンファレンスと巨大な展示スペースを誇ります。

開催会場は、SANDS EXPO & CONVENTION CENTERで、ラスベガスの高級ホテル「ヴェネチアン リゾートホテル カジノ」(トリップアドバイザー  )に隣接しています。ヴェネチアンはその名の通り、イタリアのヴェニス(ヴェネチア)が再現されています。宿泊設備だけでなく、カジノやショッピングエリア、レストラン、劇場を備え、その規模に圧倒されます。
広大な敷地を要するヴェネチアンには、アメリカ国内はじめ海外から多くの観光客が訪問し、その多様性たるや、マカオのヴェネチアンとはまた一味違います。

HP Discover 2012イベントにあわせて、新ソリューションの発表されました。

ここで、HPソフトウェアでは、Converged Cloud環境の運用をより強力に支援する各種ソリューションをご紹介、今後日本でも順次展開する予定です。

基調講演は、米HPのメグ・ホイットマンCEO。HPの今後の戦略(ハードウェアビジネスを基盤に、クラウド、ビッグデータ製品に注力)について語りました。

また、映画会社ドリームワークス社CEOのジェフリー・カッツェンバーグ氏がゲストスピーカーとして、ご講演いただきました。同社の新作「マダガスカル3」の完成には、HPのテクノロジーが活用されております。

数千人収容可能な大きなホールでの開催でしたので、前方の席でも実際の講演者は本当に小さくしか見えません。

展示会場でも、メインステージでの講演を視聴できます。

展示会場内に、HPグッズの販売店もありました。HPロゴ入りのバッグやシャツ、文房具その他など購入できます。

HPソフトウェアでは、クラウド運用管理、セキュリティ、ビッグデータに対応する情報管理などのソリューションを展示。

展示会場内には商談スペースも併設され、HP社員とパートナー様、お客様がじっくりと課題について話し合うことができます。

夜は、インテル社後援スペシャルイベントとして、シェリル・クロウ  ドン・ヘンリー  のコンサートにイベント参加者をご招待。

その他にも、映画「マダガスカル3  」(日本では8月公開予定)の先行上映会も。

エンターテインメントもHPは気を抜きません。

いかがでしたか?HP Discoverは毎年6月に米国ラスベガスと、冬にヨーロッパで開催されております。次回開催は、12月4日(火)~6日(木)、独フランクフルトとなります。

ご興味ある方は是非当社社員におたずねください。

なお、HP Discover 2012のイベントビデオを無料視聴できます(要登録)。下記URLにアクセスしてください。
http://h30613.www3.hp.com/

【注目のセッション】 ※コンテンツはすべて英語です。

(参考)メディア記事

◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。




みずほ情報総研株式会社様 Functional Testing導入事例

高品質を要求される金融システム開発で活用されるHPソフトウェアの事例をご紹介
みずほフィナンシャルグループのITシステムを担うみずほ情報総研株式会社は、HP Functional Testingによるテスト自動化により、テスト効率と品質のアップを実現してきましたが、さらにそのノウハウを活用したコンサルティングビジネスにも乗り出しました。

記事を読む

◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。


IIJがクラウド運用の75%を自動化

クラウドサービスの先駆けだからこそできた、管理の自動化によるコスト単純増加の抑制
IIJは、本格的なクラウドサービスGIOの提供開始に際して、発生した障害を確実に記録しながらも自動化できるものは自動化する、という体制作りに着手しました。クラウドによるサービス提供では、当然のことながら、顧客が増えれば増えるほど運用工数が単純に増加します。本来ハードウェアなどのコスト削減と低価格で柔軟なサービス提供を目的としてクラウドを採用したのですから、これを何らかの方法で低減しないと利益が出ません。
そこで採用された、監視ツールのフィルタリングのフル活用とインシデント管理の一部自動化で実現したこのソリューション、効果はなんと75%。しかも過去3年間の実績値です。HP ソフトウェアで他社に先駆け実現したこの先進的なクラウド対応法を、ぜひご覧ください。

 

記事を読む

◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。




インシデントの特定率「倍増」を実現!

ボーダフォン・アイルランド社が1年で300%の投資回収を達成した最新運用変革事例
ボーダフォン・アイルランド社がHP BSMを使用して受け身のIT組織をプロアクティブなITに変革、インシデントの特定成功率を40%から90%へと倍増させダウンタイムを大幅削減

「HP Business Service Managementソリューションを使用することにより、IT運用機能がリアクティブからプロアクティブへと変革され、ITの優先順位をビジネスニーズに一致できるようになりました。ビジネス価値が向上し、1年で300%のROIを達成できました」

Shane Gaffney氏、IT運用部長、ボーダフォン・アイルランド社

ボーダフォン・アイルランド社  は、244万人の加入者を持つ、アイルランドで第一位の総合通信事業者です。

電気通信業界は競争が激しく、絶えず変化しています。ボーダフォン・アイルランド社は、優れたサービスをお客様に提供することに尽力してます。堅実な顧客基盤を持ち、競合他社より常に一歩リードしています。テクノロジーとカスタマーサービスの両方の分野でも革新的な取り組みを続けています。

ボーダフォン・アイルランド社は高いサービスレベルを維持するために、効率性と応答性が高く、機敏なIT組織を構築する必要がありました。同社は、ITを活用して、経営層による計画立案からお客様の管理に至るまで、企業活動のあらゆる面でビジネスサービスを提供しています。しかし、最近まで、同社のITグループは、多くの管理ツールやプロセスを使用していました。「ITのサポートとサービスを提供するのに、『保守的』なアプローチに陥っていました」と、IT運用機能を革新するために同社に採用されたShane Gaffney氏(ボーダフォン・アイルランドのIT運用部長)は述べています。「IT資産を管理することに重点が置かれており、ビジネスサービスとお客様のエクスペリエンスが二の次になっていました。

運用モデルも断片化していました。さらに、組織間の連携が非常に重要となっているにもかかわらず、各組織が分断され独立して業務を行っていました」と、Gaffney氏は述べています。ガバナンスを改善する必要があったのです。

続きを読む

◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。



 

ご存知ですか?
モバイルアプリケーションのテストにはいくつかの課題があるのです。


モバイルアプリケーションは、企業でも採用が進んでいますが、短いリリースサイクルの中で、テストが十分にできず、PCアプリケーションと同じようなテストをすればいいと考えていませんか。モバイルアプリケーションには、実は特徴的な課題があるのです。



ブログ記事を読む

 

◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。




皆様に幅広くご愛顧いただいている「HP Network Node Manager 7.5x software」のサポート終了が本年12月末となっております。

HP Network Node Manager 7.5x software
サポート終了日 2012年12月31日
セルフヘルプ・サポート終了日
Web情報提供のみ
2014年12月31日

HPからのご提案: HPソフトウェア特別セミナー(ネットワーク管理)開催のお知らせ

開催概要

開催日:

大阪:7月10日 15:00~17:00(受付開始:14:30)
東京:7月13日15:00~17:00(受付開始:14:30)
会場: 大阪:日本ヒューレット・パッカード株式会社 西日本支社 ›
東京:日本ヒューレット・パッカード株式会社 大島本社 ›
主催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社
セミナー内容: セミナー内容およびお申込みは、下記URLからお願い致します。
お申込: http://www.hp.com/jp/seminar16
 
参加者様特典 セミナーに参加された方にもれなく「HP  Network Node Manager」最新バージョンWindows評価版DVDを差し上げます!!20年以上の販売実績をもつHPのネットワーク管理製品「HP Network Node Manager」。セミナーご参加いただいた方全員に,同製品のWindows評価版DVDをプレゼントいたします。

お問合せ窓口

  • 製品およびセミナーに関するお問い合わせ
    弊社担当営業またはご購入頂いた弊社代理店までご連絡願います。
  • サポート契約に関するお問合せ
    サポート契約書(請け書)に記載されている弊社サービス営業またはご購入頂いた弊社代理店にご連絡願います。
◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。


 

明日に立ち向かうCIOの、今をサポートするソリューション
HP Executive Scorecard softwareデモ

クラウドインフラの本格導入。BYOD解禁とそのセキュリティ確保。
DR/災害復旧対策。次々と押し寄せるITの課題に対応するために、CIOは常に新しい施策や組織の強化を迫られています。

そうした次の一手を考える時、現状の把握は的確にできていますか? 
施策を実行した結果は、すぐに得られますか?

 


Executive Scorecard説明

Executive Scorecardデモ 

 

 

「今」の事実を各責任者やビジネス側と共有し意思決定を行うことが、変革推進の鍵です。

HPだけが提供できる、明日に立ち向かうCIOのための、今をサポートするソリューション、HP Executive Scorecardの、国内イベントでのデモ風景を、期間限定で特別限定公開します。(7月末まで)

◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。





ご存知ですか?
HPがご提供するほとんどのソフトウェアは、評価版をホームページからダウンロードできます。

同僚のトラ吉は最近HPソフトウェアのWEBマガジンに登録してから上司からの評価もアップしているらしい。。。
今日も評価版、評価版とご機嫌だ。これは僕も負けられないぞ

にゃんとも!

さっそくDiscover Performanceに登録したら仕事に役立つ有益な情報が満載だ!ダウンロード方法の仕方のページも紹介してある!

なんかワクワクしてきたぞ。
早速、気になる評価版のDVDを焼いて、明日、インストールしてみよう。

翌日


ダウンロードしたソフトウェアを早速インストール。使い勝手を確認。テストが自動化されてなんとも楽。さっそく上司に購入を相談だ!

終わり


HPパスポートを使えば、手続きも簡単。ぜひ最新の評価版でHPソフトウェア製品の優れた機能をご体感ください。
記事を読む


◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。




開催日 セミナータイトル 主催・参加会社 定員 参加費 ひとこと
7/2 生損保アプリケーションのテスト効率化のために
~モバイル時代の品質課題にこたえる
日本ヒューレット
・パッカード
30
無料
(事前申込制)
対象: 生損保各社のIT企画・開発部門、生損保向け開発に実績のあるSI
7/4 最新SAM動向セミナー2012
(展示コーナー) 
ダイキン工業
株式会社
300
無料
(事前申込制)
展示コーナーでHP Asset Managerをベースに開発したソフトウェア管理ソリューション「EQWAC」を紹介します。
7/4 標的型サイバー攻撃対策セミナー  ダイキン工業
株式会社
40
無料
(事前申込制)
標的型サイバー攻撃の対策についての解説とHP TippingPointを活用した対策ソリューションをご紹介
7/6 標的型サイバー攻撃対策セミナー  ダイキン工業
株式会社
40
無料
(事前申込制)
標的型サイバー攻撃の対策についての解説とHP TippingPointを活用した対策ソリューションをご紹介
7/10 標的型サイバー攻撃対策セミナー  ダイキン工業
株式会社
40
無料
(事前申込制)
標的型サイバー攻撃の対策についての解説とHP TippingPointを活用した対策ソリューションをご紹介
7/10 アシストフォーラム 2012 in 東京  株式会社
アシスト
  無料
(事前申込制)
B-1セッションでは、Citrix XenApp のサイジング方法 から 立体的システム監視の実現までツール活用方法についてお話します。
対象製品:LoadRunner、SiteScope、BSM
7/10 HPソフトウェア特別セミナー
(ネットワーク管理)
日本ヒューレット
・パッカード
50
無料
(事前申込制)
NNM既存ユーザー様/パートナー企業様
7/13 HPソフトウェア特別セミナー
(ネットワーク管理)
日本ヒューレット
・パッカード
50
無料
(事前申込制)
NNM既存ユーザー様/パートナー企業様

 

◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。



今月の新着ホワイトペーパー



【アプリケーションライフサイクル管理】

「ビジネス要件に応える アプリケーション構築の 7つのベストプラクティス」を今すぐダウンロード

アプリケーション開発における不具合の70%は、要件に関わると言われています。明確な要件の洗い出し、正確な要件の把握は、開発者にとって最大のテーマのひとつかもしれません。さらにクラウドやモバイル、複合アプリケーションといったテクノロジーは、要件プロセスとアプリケーション自体を複雑にします。
このホワイトペーパーでは、企業全体とプロジェクトの両レベルで、明確に定義されたアプリケーション要件をキャプチャーし管理するためのベストプラクティスについて説明します。

ホワイトペーパーのダウンロードは、 こちら

 

 




【運用管理】

クラウド運用管理者必読!「ITプロセスを自動化する主な10の理由」を今すぐダウンロード

ITプロセスを自動化する主な10の理由
現在のITインフラストラクチャは、かつてないほど複雑化しています。アプリケーション、サーバー(物理および仮想)、グローバルネットワーク、データが増大し、それらすべての管理が必要とされています。企業ではスタッフを増やし続けてこの問題を解決する余裕はありません。すべてをさらに効率よく管理できるソリューションが必要とされています。

システム管理ソフトウェアが成熟し、ユーザーが監視やチケット発行に精通してくるにつれ、組織の効率性をさらに高め、ナレッジを保持する新しいソリューションが必要になります。

ITプロセス自動化のテクノロジーは、アラートやインシデント発生時の対応の自動化、インフラストラクチャ稼働時間の向上、運用コストの削減に役立ちます。

ホワイトペーパーのダウンロードは、 こちら




◆今月号の記事の内容はいかがでしたか?ご意見、ご感想を以下のアンケートフォームからお送りください。

アンケートはこちら お送りいただいたお客様の中から抽選で1名の方にスタイリッシュでスマートデザイン  HP ENVY110 インクジェットプリンターが当たります。